KSSN~関西学生星のネットワーク~

KSSN(関西学生星のネットワーク)のサイトです。KSSNは関西圏の大学天文サークルが多数集まってできた団体です。大学間の情報交換・交流を目的として活動しています。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
25
 
せっかくのインターネット、せっかくのHPなのに、みんなが交流できるコンテンツがないぞ!?ということで、この記事は、掲示板のかわりにつくってみました。
雑談・各種お知らせ等、何でもコメント欄に自由に書き込んでください。

ホームページにも掲示板(BBS)作っちゃいました。是非ご覧ください。
KSSNホームページ(新しいウィンドウ開きます)

また、特に連絡が必要な場合(KSに加盟したい等)は、
kssn12345☆yahoo.co.jp(←☆を@に変えてください) 22年度
までどうぞ。平成22年度用のアドレスなので将来的に変わる可能性があります。ご注意ください。
スポンサーサイト
 
13
 
記憶が鮮明であるうちに更新しておきます。今年は1泊2日ということであっという間に終わった感と共に少ない時間ながら満であったというのが個人的な感想です。
総勢で58人ということでしたが、実質市大が20人居たんで3分の1を占めていましたね(笑)
当初、局長と副局長が不在の状況下で不安だったのですが、僕以外の幹事さん達の働きによりうまく回っていたと思います。本当使えない奴ですいません…。
楢崎局長は当日、面接が終わってから合流するという多忙さも感じさせずビンゴ大会を盛り上げてくれ責任感の強さを感じましたよ。野口副局長は体長が悪いながら、このイベントの準備をほとんど一人でこなし、当日届けにまで愛氏を運んでもらって、何と言っていいのか…(涙)。グーチはグタグタな勉強会だったらしのですが、敢えてそのようにするというグーチならではの技量は真似できないものがあるのでスゴイと思います。ライトさんは面倒見がよく色々な方への御配慮感謝します。(個人的にもリバースでお世話になりました)高松君は局長と副局長が不在の状況での全体への指示、マジ助かりました。丸投げするつもりは…。 m(_ _)m橋本さんは買出しの際、動向したにも関わらずまかっせきりになってしまい…。m(_ _)m
お疲れ様でした。
多くの他大学の方々との交流を通して自分の価値観・世界観を以前抱いていたものと違った視点を獲得する為の良い機会になれたのであれば、成功であると個人的に思います。自分の将来を考えるにあたり自分を知る材料になるはずです。また、多くの人と接する中で自分の立ち位置というものを再認識することができると思います。なんか変なこと書いてしまった。(笑)
取りあえず、時間と資金の余裕があるならば、KSSNも含め色々なイベントに参加して多くの人と対話して頂けたら幸いです。
1年間、KSSNという団体企画のイベント等に協力してくださった方々に感謝致します。 By otti
 
22
 
一昨日、H23年度の総会が行われました。私生活が忙しく参加が乏しい、つまり、仕事をしていない僕も参加してきました。ということで、久しぶりに記事を書いています(笑)
例年通り総会は、行事報告・会計報告・役員改選と順調に進行し何事もなく済みました。
新監事は、とても仕事が出来そうな顔ぶれで、きっと今年度のKSSNはおもしろくなるのではと思えました。
注目は、同じ大学ということで副局長に就任したフジワラーを推しておきましょう。きっと何かとんでもない事をしてくれると期待しています。彼の口癖は「ちょ」です。意味のわからないことを書いてしまった…。
まぁそんなところです。(」゜ロ゜)」
現幹事の人達には、迷惑ばかりかけてしまった感じでほんと申し訳なく思っています。この場をお借りして謝罪しておきますね。にもかかわらず、会った際には、とてもとても優しく接して下さりありがとうございます。(ノ_<。)
また、春の陣でお会いできたらなと思っています。  By Otti
 
07
 
夏のネット会から早1週間がたった頃に自分の仕事を忘れていないぞとばかりに記事を書いているHP担当ALEXです。
参加人数は例年通り少なく(夏期休暇中のこともあり)何事もなく、終了したと記憶しています。

場所は僕らの大学である大阪市立大学で行われました。辺鄙な場所にあるにも関わらず足を運んで下さり、ありがとうございました( ・∇・)o
内容は、勉強会や懇親会などでした。勉強会は今回、市大M2オカピーと文学部の柱:ノーダの発表が行われました。お二方とも話がうまいのなんの、終始個人的には聞き惚れていました。もちろん、内容にで声にではないですよ。(;° ロ°)
キモキャラではないので誤解しないで下さい。

今年は秋のネット会の開催も決まり、イベントが盛りだくさん(?)かもですが、「疲れよりも楽しさ」をモットーにふるって参加して下さい(* ̄∇ ̄*)
 
12
 
先日(6/6)、毎年恒例の新歓"京都ウォークラリー"が行われました。
天気にも恵まれイベントは大盛況だったと思います。

参加人数は140名で例年に比べ若干増の気がします。
懇親会の方も74名の方々にご参加いただき、ウォークラリーでは接する機会に恵まれなかった他大学の方々と交流をもつ事が出来たのではないでしょうか??

イベントのルールはいたって簡単で京都の要所を班員と廻って、各要所に割り振られたポイントを多く得ることが出来た班が勝利を手にするというものです。(実際に行ったかは写真に依る判断)
今回、新しく導入したシステムとして時間ごとにメーリスで流したクイズに答えてその場に赴き写真を撮るものだったのですが、やはりポイントが通常より高めに設定してあることから勝負の采配を分けたのではと思います。
それ以前に班員のモチベーションが一番なのですが(笑)
今年も3点しか得ず、集合時間の1時間前に集合場所に居る班もありました。
内の大学(市大)のE班長の班なんですが…。(苦笑)
彼曰く「班員も納得してとのこと」だそうです。ポイント関係なく楽しめたらしいので、それはそれ
でありな選択であったのかなと思えるような思えなくもないような。
楽しめたらそれでイイんス!!

イベントの景品はというと局長と会計と寝坊助会報が知恵を出し合い選びだした品であり、手にすることが出来た方は満足頂けたのではないかと個人的には思っております。中にはホームスターもあったような。
また、参加者全員に配布された手作り星座版は、甲南の2人の愛がこもっているので大切にしてやって下さい。

これから1年間通じてイベントがいっぱいあるので、その一つ一つを楽しめたらなと思っています。
思い出はPicasaの方に写真という形でUPしていくのでのぞいて見て下さい。

カウンター

最近の記事

リンク

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

kssn

Author:kssn
KSSNブログへようこそ☆


平成22年度 KSSN役員

 事務局長  楢崎純也

 副事務局長 野口雅貴

 企画・渉外 高松陸、湯原規公

 書記・会報 御宮知詳浩

 会計    橋本茉莉

 広報・HP  織戸哲也



平成21年度 KSSN役員

 事務局長   山田龍太

 副事務局長 吉本真

 企画・渉外  掘温思

 書記・会報  尾尻芳仁

 会計      脇田紗弥佳

 広報・HP   中川雅基

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。